So-net無料ブログ作成

旧古河庭園 [日記・つぶやき]


雨が続きますが 6月下旬 一日だけ晴れた日がありました。
主人とぶらり散歩に出かけることになり どこに行く?
そうだ、
ブログでいろんな方がアップされているあの素敵な庭園の風景に会いに行ってみたい...

   上中里駅で降りるのは初めて。
   以前、山手線の駅で慌てて飛び乗った電車が 気がつけば上中里...ってここはどこ?!
    ...ドキドキしながら引き返したという忘れられない駅です(笑)


庭園で撮った写真を動画にしました。



   音源は息子が9才の時に弾いたもので ガラケー携帯で録音、雑音多くて音が悪いですが、
   曲が短く ゆっくりとした曲調なので合わせてみました。
   今はもう全く弾けなくなった息子です。こんな音源でも 残っていることが
   過ぎ去った日々が思い出されて いとおしいです。


庭園は入園料150円と安いのがいいですね、これならフラッと立ち寄りたくなります♪
でも洋館の入館料は別途800円だったので今回はパスしました...
入園料と比べると高く感じてしまったのと、ぶらり散歩だからお金を使いたくなかった(笑)←ケチ
庭園をまわって撮るだけで十分満足でした。ただ残念だったのは
バラの季節が終わり時期だったということ!...仕方ありません、思いつきで来ちゃったので。。
2~3週間早ければもっとすてきなバラの花園だったのにね。

   この前の神楽坂に続いて 最近は主人とのこんな散歩が気分転換。
   いつも両親のどちらかが必ず家にいてTVのあるリビングで座りっぱなし。
   母は話がかみ合わない父相手にイライラしながら同じ会話してる。
   夜9時頃 ふたり各々の部屋に入ってくれると、なんだかホッとする。
   親と一緒に居過ぎると、過去に封印したはずの子供の頃の記憶がよぎって、
   思い出さなければよかった気持ちが渦を巻くことも多い(笑)
   周りから「娘さんやお孫さんが一緒に住んでていいですね」と言われても
   父はうなずくことはなく言葉を濁す。それが哀しいというか悔しいというか。
   私は嫁に出たこの家の人間ではない という父の意識が年々ふくらんでいくのがわかる。
   そんなこだわりが強くなっていくことにイライラした時は...
   ありがとう!私は私の家族(夫や子供たち)を大事にするから!って思うから(笑)

旧古河庭園、秋の紅葉の頃も来れたらいいな♪


見たよ♫(10)  コメント(8) 
共通テーマ:日記・雑感